子どもの朝食に!R1も作れるヨーグルトメーカー!親目線での感想

タイトル

こんにちは、さけふりです!

3歳と5歳の子どもがいます

共働きのため日々効率の良い家事育児を目指して、ブログで情報発信しています!

突然ですが

子どもの朝食に困っている方は多いのではないでしょうか

かくいう私も毎日困っています!

私の悩みは

さけふり

ヨーグルトの消費量がえげつない!!!!

という悩みです。

二人の子どもが毎朝、ヨーグルトを2つずつ食べ

これだけ食べられると

  • 買うのが面倒
  • お金がかかる
  • 甘いもの食べすぎ?

などなど色々と悩ましいことがあるのです!

そこで「我が家のヨーグルト問題」を全て解決してくれるかもしれない

ヨーグルトメーカーとやらを購入したのでレビューしていきたいと思います!!

私と同じようにヨーグルトの消費量に悩む全国のパパママのお役に立てれば幸いです!

またヨーグルトを朝食に出していないパパママのみなさん!

ヨーグルトは腸内環境を整えてくれます

そのおかげかわかりませんが、我が子は風邪とは無縁な生活

この記事を読んで是非ヨーグルトを朝食に加えてみてください!

この記事を読むべき人

・子どものヨーグルトの消費量に悩んでいる人

・ヨーグルトメーカーを買うか悩んでいる人

・子どもの朝食にヨーグルトを出そうかと考えている人

目次

結論

ヨーグルトメーカーで子どものヨーグルトの悩みは解決できたのか?

我が家では「ほぼ解決!」という結果です!

先ほどあげた悩み

  • 買うのが面倒
  • お金がかかる
  • 甘いもの食べすぎ?

を一つずつみていきましょう!

心理的負担が減る

一つ目の買うのが面倒ですが、

これは牛乳とR-1を購入するので、購入回数自体はあまり減りません。

しかし市販のヨーグルトを何パックも購入する時の心理的負担が軽減されました。

さけふり

経験者にしかわからない心理的負担!!

余計なものを大量に購入してしまっているかも・・

という感覚がなくなるだけでもストレスが軽減されました

節約になる

2つ目のお金がかかるですが、

実は我が家ではたいして節約にはなりませんでした!(詳しくは後ほど

しかし!安心してください!

我が家の消費量がおかしいだけで、適量を食べる形であればたいてい安くなります

気持ちは体によい

3つ目の甘いもの食べすぎ?ですが

甘い系のヨーグルトを好むので、食べ過ぎはよくないのではないかと感じてしまいます。

その点R-1を培養するので、気持ち的には体にいい気がします

その他の利点

購入してみて、悩みの解決の他にも利点がたくさんあったので紹介しておきます!

忙しい朝でも便利

忙しい朝もコップに注ぐだけでOK

飲むヨーグルトは牛乳パックに入っているので、注ぐだけでOK

子どもだけでも用意できるので、朝は助かります

料理のレパートリーが増える

レシピ集があるのでレパートリーが増える

ヨーグルト以外にも様々なものが作れます!

そして付属のレシピ集によって料理の幅が増えました

勉強になる

ヨーグルトを作る過程を学べる

物事のでき方を見るのは子どもの刺激になります。

牛乳がヨーグルトに変わることを理解して子どもたちは驚いていました

我が子

自分で作りたい!

ヨーグルト作りに主体性が生まれ

ヨーグルト=用意されるもの

ではなく

ヨーグルト=自分たちで作るもの

に変化しました!

精神的な成長

ヨーグルトを我慢できるようになった!

また作るのに時間がかかることを理解したのか

朝ヨーグルトがなくても我慢できるようになりました!

さけふり

ごめん!作れていない!

我が子

仕方がないなー

今までは「買っといてよー」と泣くこともありました!

しかし今では時間がかかることを理解したので、我慢できるように

以上のように我が家では多くの利点が生まれました!

結論のまとめ

・購入の心理的負担の軽減

・かかるお金が減る

・気持ち的に体にいいはず

・忙しい朝でも簡単に用意

・レシピ集でレパートリーが増える

・子どもが学べる

・我慢できるようになった

では実際に購入した商品を解説していきます。

アイリスオーヤマ IYM-013

箱

購入したのはこちらの商品!

ほどよい値段R1の飲むヨーグルトを作りたかったのが購入の理由です!

一応ヨーグルトメーカーの人気ランキングを掲載しておきます。

参考にどうぞ!

スクロールできます
順位商品名値段特徴
1位アイリスオーヤマ IYM-0133680円飲むヨーグルトOK
牛乳パックのままOK
自動メニューあり
1℃刻みの設定OK
レシピ付き
2位アイリスオーヤマ IYM-0142909円牛乳パックのままOK
自動メニューあり
(プレーン・甘酒のみ)
1℃刻みの設定OK
3位ラクトヘルシス3480円牛乳パックのままOK
節電
ステンレススプーン
4位ビンタトニオ VYG-205150円飲むヨーグルトOK
牛乳パックのままOK
自動メニューあり
1℃刻みの設定OK
レシピ付き
Amazonのランキングを参考(2021.12.28現在) リンクは楽天です。

簡単にまとめただけなので、詳しくはリンクから商品ページに飛んでみてください!

付属品

ヨーグルトメーカー

購入するとついてくるのが

  • 本体
  • 専用容器✖️2
  • 混ぜ棒
  • クリップ
  • 計量スプーン
  • 水切りカップ(本体の中に入ってます)

ワクワクしてきましたね!

通常のヨーグルトと飲むヨーグルトを作ってみました!

まずはプレーンヨーグルト

見た目はしっかりとヨーグルト!

気になるお味は?

さけふり

うん!ちゃんとヨーグルト!!

一番大切な子どもの反応は!?

我が子

おいしい!

これはいけるか!

と思いましたが、すぐに飽きてしまいました

特に下の子(3歳)はお気に召さなかったみたいです!

おそらく砂糖を入れていなかったからだと思います!

R1の飲むヨーグルトはいかに?

気を取り直して飲むヨーグルト!

ボタン一つでこんな感じで出来上がりました!

飲むヨーグルト

少しドロッとできあがりました!

R-1の作り方は以下の記事を参考にしてください!

さあ、実食!!

さけふり

R-1っぽい!!!

我が子

おいしい!!!!!!

ということで親子で満足な出来上がりに!

下の子もハマっています!

ここまでをまとめると

・味はしっかりヨーグルトを再現!
・飲むヨーグルトは少しドロッと(サラサラの時もある)
・子どもも飲める味

とお値段以上の価値を提供してくれています!!

これでヨーグルト爆買いとはオサラバだ!と思っていた矢先、新たな問題が・・・

我が子

おかわり!!!!

美味しさのあまり、おかわりの嵐!!

牛乳パック1本分が子ども2人で2日で無くなりました・・・

しかしそれほど美味しいということ!

準備はいりますが、

ボタン一つでこのクオリティが作れるのは感動です!!

デメリットは?

時間がかかる

購入前に知っておいてほしいことがあります!

それはヨーグルトを作るのに時間がかかるということ!

  • ヨーグルトを作るのに8〜9時間
  • 冷蔵庫で冷やすのに2〜3時間

合計すると12時間はかかります!

我が子

明日の朝食べたい!!

なんて言われても、すぐに作れないのが難点

共働き家庭としては、毎晩作る気力もないので週一回作るので限界!

購入前に

「毎日ヨーグルト食べるぞ!」

と意気込んでいらっしゃる場合は手間がかかるということは頭に入れておいてください!

消毒が面倒

ヨーグルトは繊細です。

ヨーグルト菌を培養するため、違う菌が入ると大変!

そのため必ず機材を消毒してから作ります

消毒

写真のように、容器に熱湯を入れてかき混ぜ棒などを消毒します!

やってみれば簡単ですが

さけふり

消毒するのめんどくさいなあ

と作る前に思ってしまうのが正直なところ

以上のデメリットから

買う前に知っておいてほしいこと

1、時間がかかる

2、面倒な作業がある

少し自分がめんどくさがりだなと思う人は覚悟しておいた方がいいでしょう!

では計算してみたいと思います!

市販の場合

値段はいつも購入しているだいたいの値段です!

ヨーグルト 4つ入り 140円

我が家はこれが1日で消えるので1日あたり140円

ヨーグルトメーカーの場合

牛乳1本 190円

R-1 1本 140円

これが2日で消えるので1日あたり165円

さけふり

ちょっと損しとるがな!!

ということで我が家の場合は少し損をしていました!笑

しかしヨーグルトは3日は持つ量です!

3日もてば1日あたり110円となりお得!!

それに買う段階でもう少し安く買えればもっとお得になっていきます!

またヨーグルト以外にも、甘酒や塩麹など色々なものが作れるのも魅力の一つです!

まとめ

手間は少しかかるものの、美味しいヨーグルトがボタン一つで作れるのは驚きです!

特に飲むヨーグルトは子どもも大好き!

作っておけば、コップに注ぐだけでオッケーなので忙しい朝にもピッタリ!!

お値段も手頃なので、悩んでいるなら買って損はないかと思います!

またヨーグルトを食べていない人も

ヨーグルトメーカーを購入して、朝食にヨーグルトを加えてみてください

私ごとですが、今後は甘酒や塩麹など手広く利用していきたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナー2級。
子育てを頑張る二児の父。FP資格を得るために学んだことを中心に金融教育や資産形成について発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる