ポピーキッズイングリッシュで英語を学ぶ3つのメリット(感想ブログ)

タイトル

2020年4月より、小学校3、4年生で英語が必修化、5、6年生で教科化

と幼少期から英語教育の重要性は高まるばかりです。

そんな中

保護者

英語って習わせた方がいいのかしら?

保護者

でも月謝が高いよね・・・

など英語教育についての悩みは尽きません!

そこで安く手軽な通信英語教材に目をつける方が多いです。

「英語教材 幼児」などで検索すると様々な教材が出てきます。

その中で一際安いポピー キッズイングリッシュ」(月1680円)

ポピー冊子

いったいどのような教材なのか気になっている方も多いはず!

実際に購読してみたので

「ポピーキッズイングリッシュ」(以下ポピー )の教材内容や効果について解説していきます!

この記事の内容

・ポピーを学ぶ3つのメリット
・ポピー を購読すべき人
・ポピーで英語が話せる?
・ポピーの教材内容
・実際使用してみた感想

お金がかかる以上、教材選びに失敗したくないですよね!

この記事を読むと「ポピーキッズイングリッシュ」について具体的にイメージできます

そして「我が子に合うか」「教育方針とマッチするか」を判断してください!

目次

ポピーキッズイングリッシュの3つのメリット

ポピー教材

実際に使用してみて3つのメリットがあると感じました!

3つのメリット

・英語が好きになる

・正しい発音を学べる

・とにかく安い

それでは1つずつ解説していきます!

英語好きになる

「子どもに英語を話せるようになってほしい!」

という親の願いがあっても、子どもに「その気」がなければ意味がありません

英語を学んでもらうには、まず英語好きな子どもを育てることが近道だと考えます。

その点ポピーは「英語好きにする教材」としてはピッタリです!

ポピーの教材は「ポピペンで触る→英語が流れる」というパターンです。

ポピペン↓

ポピペン

そして迷路などゲーム性が高い教材が多いのも特徴

簡単な動作と簡単なゲームでつまづくポイントがほぼありません

そして音声も面白く、子どもは英語を聞くだけで笑っています😀

「英語=わからない」ではなく「英語=おもしろい」となります!

英語に苦手意識があった長男も、ポピーきっかけで英語の歌を口ずさむようになりました!!

ポピーは英語へのハードルを下げ、英語好きにさせてくれる教材です!

正しい発音を子どもだけで学べる

英語の絵本を読もうと思うと「親の発音」が大切です。

親がネイティブクラスならよいですが、

ジャパニーズ英語を聞かせるのは気が引けるという方も多いのでは?

ポピーはポピペンから英語の音声が流れ、

付属のCDでは「お話しブック」のお話や英語の歌が収録されています!

これらを聞かせているだけで正しい発音を聞くことが可能

親が発音する必要が全くありません

またポピペンは説明しなくても感覚的に遊べるのが特徴!

↓英語を聞いておばけの服装を当てるゲーム

ポスター

親が言うまでもなく子どもは一人でポピペンで英語を聞きまくっています。

押す場所によって音声が違うので、

違う「おもしろい音」を求めて一人で遊んでくれます

とにかく安い

続くかもわからない教材に大金を払うのはちょっと抵抗があります。

ポピーは月謝が安いのでお試しとしても割り切れます。

また無料見本も請求できるので、まずは無料見本を請求してみるのもありです!

↓ここから請求できます!

 

主なものをまとめておきました。

(キャンペーンや年払いにより多少料金は変わります。ご理解ください)

ポピー
キッズイングリッシュ
楽天ABCマウス子どもチャレンジミライコ
イングリッシュ
ディズニー
英語システム
月々1680円1980円4492円9766円2400円

 

ポピーキッスイングリッシュを購読すべき人

少女

以上をまとめると

ポピーを購読すべき人

・子どもに英語好きになってほしい人
・楽しく英語を学んでほしい人
・子どもだけで学んでほしい人
・とにかく安い方がいい人

とまとめることができます。

しかし「ポピーにも悪いところあるでしょ?」

と思ったそこのあなた!

もちろんあります!

次はポピーでは期待できない点について解説していきます!

ポピーで英語が話せるようになるのか

英語教材を購入する親の心理としては2パターンあります。

  1. とにかく英語に触れておきたい
  2. 英語が話せるようになってほしい

「とにかく英語に触れておきたい」という方にはポピーは超おすすめです!

「安く・楽しく・簡単に」英語に触れることができますから!

しかし「英語が話せるようになってほしい」という希望をお持ちならオススメはしません!

おそらくポピーだけでは英語を話せるようにはならないと思います!

購読すべきではない人

購読すべきではない人

・英語を話せるようになってほしい人

では英語を話せるようになってほしい場合

「ポピーは意味がないのか?」

と言われると、

私は「そうではない!」と断言できます!

ポピーの役割

私はポピーの役割は「英語に興味を持たせる」ことだと考えています!

我が子もポピーを初めてから

「英語を習いたい」

と言うようになりました!

親の考えだけで英語教室に通わせると

「英語嫌い」になってしまったり

モチベーションが低いまま通って「何も効果なし」

ということもありえます。

その点、自分から通いたいと思った子の成長スピードは凄まじいものがあります!

ポピーは英語の入り口として使用し、

その後の高度な教材や英会話教室に繋げていくというのが一番いい方法なのではないかと思います!

ポピーキッズイングリッシュの中身

ポピペンとポピペンブック

ポピーにおいて、ポピペンが一番の特徴です!

押す場所によって様々な言葉が発されます!

例えばこのページ

ポピー中身

大人がみても

「ここ押したら音流れるかな?」

と思いどんどん押したくなります!

楽しいゲームも多いので飽きずに楽しめます

↓間違い探し

間違い探し

ゲームをしながら英語を聞くことができます!

またポピペンには録音機能が付いていて自分の発音を聞くこともできます

お話しブック

毎月一冊お話ブックもついてきます。

おなじみの物語が英語の絵本として読むことができます

お話

しかし絵本だけだと

「親が読まないといけないんじゃない?」と思ったあなた!

安心してください!

CDがついてきます!

そのCDには英語版と英語・日本語(交互に読まれる)版があるので大丈夫!

「CDも用意するのが面倒だ!」と思ったあなた!

安心してください!

QRコードがあるのでスマホから流すこともできます

ページをめくるタイミングも音声の中で示されているので子どもだけで楽しむことができます

ゲーム

3ヶ月に一度ほど別でお楽しみゲームが届きます!

カードゲームやシール・テーブルゲームなども届きます!

特にこのカードゲームは子どもたちがよく遊びます!

カード

このゲームで野菜の英語を覚えたといっても過言ではありません!

実際使用してみた感想

子どもの様子

毎日遊ぶというわけではないですが、定期的に遊んでいます!

なんといっても英語へのハードルが下がったことがよかったと思います!

下の子は英語好きになりました!

上の子も嫌いだった英語の歌を口ずさむようになりました!

何度もいうようにポピーは英語へのハードルを下げてくれる教材だと思います!

親としての感想

特に何もしなくてよいのが楽です!

お話ブックのCDは車に置いて、車に乗るたびに聞かせています!

それだけで英語の歌を口ずさむようになるので大満足です!

やはり小学校の英語の授業を理解する程度ならばポピーは有効だと思います!

まとめ

ポピーキッズイングリッシュの特徴

  • 英語教育の入門にぴったり
  • 英語を好きにさせてくれる
  • 親の負担が少ない
  • 安い

興味がある方は無料でのお試しもあります↓

英語教材に悩んでいる方は是非検討してみてください!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナー2級。
子育てを頑張る二児の父。FP資格を得るために学んだことを中心に金融教育や資産形成について発信していきます。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる