自転車通勤・通学の方必見!すぐできる雨対策!

タイトル
目次

はじめに

自転車で通勤通学する方にとって最大の敵は雨です!

雨よけのためにレインコートを買う方が多いと思いますが、いざ買ってみても

前髪が崩壊する人
靴と靴下が崩壊する人
結果、会社学校についてからテンション下がる人

が続出しているのではないでしょうか。

今回はそんな人のために、誰でも真似できる雨対策をご紹介したいと思います。

この記事は

自転車での雨対策が知りたい人
便利なレイングッズが知りたい人
前髪を崩壊させたくない人

におすすめです。

是非最後までご覧ください!

レインコート

そもそもどのようなレインコートを買えば不快な思いをせずに満足度が上がるのか

ズバリそれは

顔まで隠してくれるレインコート!!!

こういう形のもの↓

このイラストはちょっと短いですが、完全に顔を隠してくれるものもあります。

もし購入前の場合は顔を隠しているレインコートを探しましょう

私はそれに気づかず、普通のフードだけのものを買ってしまい顔が濡れる毎日を過ごしています。

でもカバンを隠してくれるタイプなのでそれは重宝しています。

こういうもの↓

レインコート

後ろが開いてカバンを隠してくれます

カバンが濡れずに済むので非常に便利です。

顔が濡れないレインコートが必要なことくらいわかっている。

しかしもうフードのみのレインコートを買ってしまったんだという人も多いと思います。

そこで既存のレインコートに+して顔と髪を濡れないようにする方法をご紹介したいと思います。

ツバがしっかりした帽子をかぶる

私はこの方法で通勤しています。

こんな感じ↓

レインコートと帽子

これで髪の毛と顔の上半分は守られます!

小雨くらいなら全く問題なしです!!

また今はレインキャップと言って、雨用の帽子もあります!

普通の帽子は雨が染み込んで匂いの原因にもなるのでレインキャップをおすすめします。

フェイスシールド

コロナ禍だからできる対策かもしれません。

こんな感じ↓

フェイスシールド

これで顔は万全です!

ただ難点はサイズがやや大きいので、会社や学校に到着した際に「どこに置くか問題」がでてきます。

また少し揺れには弱く、外れやすいような印象を受けました!

レインバイザー

うん、フェイスシールドなんて使わずにこっち使った方がいいですね。

便利なものがありました。

レインバイザーです。

雨対策用に作られているのでフェイスシールドよりは便利です。

お値段も1500円前後とお得なので、是非試してみてください。

ただフェイスシールドと同じように置き場所に困ることがあるかもしれません。

靴対策

さあ、顔は完璧だ!

と思っても下を見ると靴がびしょ濡れで靴下も絞れるほど

なんてこともよくあります。

ここでは靴を濡らさないための便利グッズを紹介します!

レインブーツ

そもそも靴で行かず、長靴で行きなさい。

という声も聞こえてきそうですが、長靴が会社や学校の靴箱に入らない人も多いのでは?

そんな人はレインブーツはいかがでしょうか?

イメージ図↓

レインブーツ

長靴よりはコンパクトですし、ビジュアルもよいです!

女性用が多いですが、男性用の商品もあります!

パッと見、革靴に見えるような商品もあるので営業の方も安心して使用できるのではないでしょうか。

ちなみに私はこんな感じのものを使用しています。

レインブーツ2

コーナンで2000円いかないくらいでした!

シューズカバー

なんと便利なものがありました。

長靴やレインシューズはちょっと・・・という方

通常の靴に被せるだけのシューズカバーというものがあります!

こんな感じのものです。

これならいつも履いている靴の上から履くだけで雨対策になります!

そして便利なのが、折り畳んだりできるので場所をあまりとらないことです!

収納という点でも便利だと思います!

最後に

雨の日の自転車は危険がいっぱいです。

できることなら車や公共交通機関で行きたいものです。

しかし自転車を使わないといけない人も多いはず。

天気に左右されてテンションが下がってしまうのももったいないので

新しいレイングッズを買って、雨を楽しみにしましょう!

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナー2級。
子育てを頑張る二児の父。FP資格を得るために学んだことを中心に金融教育や資産形成について発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる